Every day is a new day.

たべこ一家とうさぎ一家の何気ない日常

洗濯ハンガーが劣化すると【ワキガ臭】がする

 

全国数千万人(たべこ調べ)の主婦・主夫の皆さま、ごきげんいかがでしょうか?

おはこんばんちは、たべこです。

最近は堅苦し話題ばかりでしたので、今回は日常で感じた何気ない疑問をご紹介いたします。

 

f:id:mizuwariwde:20170908201027p:plain

 

本日、自分の職場には、明らかに「わきが」だと思われる方がお見えになって、その方がいらっしゃる周囲の半径数メートル内は、それ以外の方々が発する様々なジャンルの臭い・匂いたちを抑え、ナンバーワンの輝きを放っていらっしゃいました。

 

とは言っても、本日はその方の体臭を責めるような内容ではございません。

職業柄、ありとあらゆる臭いや匂いに接する機会が多く、結構鼻は利くほうなのですが、人由来で発する臭い・匂いに関しては、仕方のないことというか、特に自分にとっては問題ありません。

 

が、人工的な臭い【洗濯洗剤や柔軟剤・香水etc.】に関しては、声を大にして言いたい。

 

度が過ぎると凶器!

 

本当に臭い。

いいですか?もはや匂い(いい香り)ではなくて、臭い(悪臭)です。

とにかく臭いんです。

その人がたどったと思われる社内の道のりが、分かってしまうほどなんです。

本人は善かれと思ってしていることが、逆効果ということも十分あり得ますので、用法容量はお間違えの無いよう、是非お願いしたいものです・・・

 

www.jyunpuumanpan.com

 

f:id:mizuwariwde:20170908192714j:plain

 

 

さて、話しが少しそれてしまいましたが、今回お話したかったこととは、

本日社内で触れ合った?「わきが臭」についてです。

仕事から帰宅して、真っ先に洗濯物を取り込んでいた時、ふと思い出しました。

去年の暮れ、くたびれた選択ハンガー二つ、新調したことを。

 

 

『あぁ、臭わない』

 

思わず、ハンガーに鼻を付けるように近づけ、臭いを嗅いでみました。

洗濯物の爽やかでほのかに香る甘い香りと、初秋の少し寂しい夕暮れの香りが分かる以外、これといって気になることはありません。

 

結論から申しますと、今回のタイトルにあるように、ピンチがボロボロになり、くたびれてしまった洗濯ハンガーは、なぜか「わきが臭」がするということです。

 

 

『なんか、臭い・・・』

 

若かりし頃の自分は、ハンガーのピンチが一つや二つや三つ、あるいはそれ以上もげてしまおうとも、まだまだ使えると意地になり、補修に補修を重ねて使っておりました。

 

結婚して、主婦2・3年生頃でしょうか?それに気づいてしまったのは。

なぜか洗濯物を干す際だけに発する、わきがのような臭いが気になって仕方ありませんでした。

最初の数回は、「自分がわきがなのかしら?」と、洗濯物を干している間も人目もはばからず、体中の臭いを嗅いでしまった覚えがあるほどだったのです。

 

しかし、洗濯物を干しながら捜査を進めること数回、

『この臭いは、この子からしているんだ・・・』

と、やっと犯人を特定することが出来ました。

 

f:id:mizuwariwde:20170908185234j:plain

 

そうです、わが家で使っていたお手頃なプラスチック製の洗濯ハンガー・ピンチから、わきが臭がしていたのです。

 

 

臭いの原因

 

ではなぜ、このような臭いが生まれるのかといいますと、

洗濯ハンガー樹脂の種類は、ポリエチレンかポリプロピレンです。

これらのポリオレフィンは、光に当たって劣化してしまうと樹脂の分子が切れて、そこに酸素がくっつきます。

そうすると一部がカルボン酸という物質に変化します。

ポリオレフィンが劣化した場合に発生する臭気は、このようなカルボン酸の臭いなのです…

とまぁ、難しいことは抜きにして、

要するに樹脂が劣化している証拠ですので、そろそろ買い替え時ってことなのです。

 

自分は、塩素使って洗ってみたり、消臭剤を使ったりしましたが、思うような効果はなかったと記憶しております。

洗濯ハンガーを出しっぱなしにしないというのは、ある程度効果があるようですが、臭いがするようになったら、一番は買い替えることをお勧めいたします。

 

わきが臭

聞こえはあまりよくありませんが、なぜか懐かしく、時々ハンガーの香りを嗅いでしまう自分もいるのでした。

 

【あす楽対応・返金保証書付き】クリアネオクリーム デオドラントクリーム ワキガ わきが 足臭 消臭 体臭 制汗 殺菌 制汗剤
  by カエレバ

 

© 2016 mizuwariwde