読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Every day is a new day.

たべこ一家とうさぎ一家の何気ない日常

【1980・90年代CM】いまだに胸がキュンとなる・当時の記憶がよみがえる。

 

当時のCMは、一度見たら頭から離れないというか、気が付けば挿入歌やセリフをつい口ずさんでしまっていると言った具合に、物凄くインパクトがあった。

(若かったから、何でも興味を持てたせいかな?)

テレビやラジオから当時の楽曲が流れてくると、甘く切ない思い出や、ノリノリだったころの自分のワンシーンをリアルに思い出し、つい浸ってしまう自分がいる。

 

数ある名CMの中から、特に好きだった作品を取り上げてみた。

皆さんも覚えている、または知っているのがあるかしら? 

 

 

帰ってくるあなたが最高のプレゼント

1988年JR東海

当時15歳の深津絵里

ファッション・メイク・遠距離恋愛と当時の時代を反映している。

JR東海 CM「HOME-TOWN EXPRESS」1988年 - YouTube

 

日曜の東京駅、夜の最終列車近くになると新幹線のホームに男女が集まる。

それは、遠距離恋愛や単身赴任で遠くに帰らなくてはならない人たち。

JR東海は本社機能が名古屋と東京にあるため、出張した社員が週末の最終で東京から名古屋に戻る際、ホームにカップルがたくさんいたのを見て知っていた為、このCMはいけると確信したのだとか。

 

ジングルベルを鳴らすのは帰ってくるあなたです

1989年JR東海

牧瀬里穂がお茶目な女の子を見事表現。

山下達郎の『クリスマスイブ』を聞くと今でも当時の思い出がよみがえる。

JR東海 クリスマスエクスプレス 牧瀬里穂1989 - YouTube

 

1986年11月28日に7インチシングルとして再発以降、毎年クリスマスの時期が近づくとチャートにランクインするようになり、ロング・ヒットの楽曲のため合算で伸びていることもあるが、1980年代に国内で発売された楽曲で売上が最も多いシングルとなっている。1991年にミリオンを突破、2013年の時点で累計185.1万枚を記録した。また、2015年時点でオリコンチャートに30年連続でトップ100入りしており、「日本のシングルチャートに連続でチャートインした最多年数の曲」として2016年3月、ギネス世界記録に認定された。

クリスマス・イブ (山下達郎の曲) - Wikipedia

 

 

雪男・雪女

1992年JR SKI SKI ファイアー編

今の時代の人たちはEXILEかもしれないが、こちらが本家。

やっぱり自分はZOOの方がいい。

youtu.be

 

メンバーには元EXILEメンバーであり、現LDHの社長HIROさんもいた。

(株)LDH:Love+Dream+Happinessをテーマにしているそうだ。

 

 

トンネル抜けたら二つ目の川だよ

1988年ハックルベリー88車内編 

幼い兄弟二人だけで、じいちゃん、ばあちゃんに会いに行く。

一生懸命なじいちゃんに涙が出た。

ハックルベリー88車内篇 - YouTube

 

 

そうでない方は・・・それなりに写ります 

1980年富士フィルム

岸本加世子と、いまだに富士フィルムのCMに出演している樹木希林のナイスな掛け合いが、歴代一位のCMだと思う。

1980年CM 富士写真フイルム フジカラープリント お名前編 岸本加世子 樹木希林 ACCグランプリ - YouTube

 

樹木希林さんが扮する綾小路さゆりと岸本加世子さんが扮する街の写真店の店番(のち店長)とのやり取りを描くシリーズ。

その中でも1980年の「美しい方はより美しく、そうでない方はそれなりに写ります」は当時の流行語となるほどの反響だった。

 

 

音が進化した 人はどうだろう 

Sony Walkman1987年

湖畔にたたずみ、音楽に耳を傾けるお猿さん。

うっとり感がすばらしい。

TVCM ソニー ウォークマン(1987) - YouTube

 

3日間の撮影で、約30時間も立ち続けたというチョロ松君。

普通のおサルさんであればじっとしている事は出来ないという環境下の中、素晴らしい忍耐と演技力を見せてくれた。

しかし本当は瞑想しているのではなく、長時間のCM撮影に疲れて眠くなりかけていた状態の表情を捉えたものらしい。

 

 

泣かせる味じゃん

1983年サントリー 

出演者はすべてペンギン。いい味を醸し出している。

youtu.be


唯一、アンチ松田聖子派の自分が唄うのはこの曲だけ。

 

 

バザールでござーる 

1991年NEC

バザールでござーるがNECのお店へ行こうとするが、いつもハプニングがおきてたどりつけない。

家族それぞれには、名前と職業の設定もあるらしい。

NEC「バザールでござーる」1 - YouTube

 

名前:バザール・デ・ゴザール

誕生日:11月10日(さそり座)

生まれ:旧ザイール(コンゴ民主共和国)

兄弟:兄:ジャン=クロール・デ・ゴザール(医者の道を目指している)

   弟:スモール・デ・ゴザール(好きなことは昆虫採集)

   姉:テリーヌ・シルブプレ(結婚して一時の母)

日本に来た理由:日本の文化を勉強するため

性格:おっちょこちょいでちょっとさみしがり

好きなたべもの:バナナ

バザールの歴史

 

 

カリッとサクッとおいしいスコーン

1988年湖池屋

このリズムは一度耳にしたら、どこにいても自然とつぶやいてしまうくらい、いつまでも頭から離れなかった。

コイケヤ「スコーン」 - YouTube

 

 

ドンタコスったらドンタコス 

1994年湖池屋

ドンタコスおじさんが、しらーっとツーステップを踏みながら前に進んでいく姿と、

途中の振りがかわいい。

コイケヤ「ドンタコス」 - YouTube

 

 

ご~ま~るさん♪

1997年EDWIN

当時、世界一ジーンズが似合う男として、ブラッドピットがEDWINのイメージモデルに就任した。かっこいい。

EDWIN 503 - YouTube

 

 

 あなたの夢が動き出す

1998年武富士

キレッキレのダンスと際どい衣装で一躍有名になった。

歌詞がよく分からなかったが、適当に口ずさんでいた。

武富士 CM - YouTube

 

以上、懐かしいCMをいくつかあげてみました。

その当時、あなたは何をしていましたか?

 

自分は自分で、遊びほうけの毎日で楽しい思い出の方が多かったけれども、

もし、「過去に戻りたいですか?」と聞かれたら、確実に「もう戻りたくない」と答える。

 

良い思い出も・悪い思い出も、全て自分の一部。

懐かしんでいるくらいの方がいいのかも知れない。

© 2016 mizuwariwde