Every day is a new day.

たべこ一家とうさぎ一家の何気ない日常

生理の血も赤ちゃんのおしっこも決して青くはない

 

男性の皆さん、女性の生理の血がまさか青いと思っている方はいないと思いますが、念のために申し上げますと、『血は血』赤いのです。

 

そして、これから小さな新しい家族を迎えるお父さん・お母さん、赤ちゃんのおしっこは、CMのように青くはありません。

嘘なような話ですが、実際に自分の同僚は出産後、わが子のおしっこが青くないことに驚き、助産婦さんに助けを求め、笑われたことがあるそうです。

赤ちゃんだって大人と同じ人間色のおしっこですので、

『あぁっ!うちの子のおしっこは異常だ!』

なんてことは思いませんようにお願いいたします。

 

f:id:mizuwariwde:20171021065305j:plain
 

さて、なぜ自分がこんなことを書いたかというと、

イギリスの生理用品メーカー【ボディーフォーム】が、生理用ナプキンのCMで初めて赤色の液体を使用して話題になっているから。

 

20秒間の動画の説明には、

『当たり前だが、生理中の女性の血は青くない』

そしてナプキンに赤い液体を垂らす。

コンビニで男性がさりげなくナプキンを購入したり、女性がコスプレパーティーでナプキンの形をしたドレスを着るシーンのほか、シャワーを浴びる女性の太ももをうっすらと血がつたう超リアルな場面もある。

 

そして、CMの最期には、

「生理は当たり前」

「生理を見せることも当たり前になるべきだ」

と締めくくっている。 

 

youtu.be

 

シモ関係であるがために、嫌煙されがちな話題だが、人間の自然の仕組みというか、健康な女性には誰にでもある生理。

色の濃淡は多少あるけれど、人間を産むことのできる女性の血は、間違いなくブラッドカラー。

 

いにしえではタブーとされていた女性の生理。

しかし、人間の歴史にはこれがなくては始まらない。

目を背ける必要もないし、女性も引け目を感じることはない。

生理がなければ、これまでの人類の歴史はあり得ないのだから。

 

ただし個人的には、血が苦手な方もいるだろうから、生理用品のCM等などについては、別に従来通りでもいいと思うが。

とか言っていたら元の木阿弥か・・・

 

© 2016 mizuwariwde