Every day is a new day.

たべこ一家とうさぎ一家の何気ない日常

秋だから気になったものを色々と食べてみた。

 

秋といえばスポーツに芸術、そして『食欲の秋』。

食欲の秋といわれる所以は、もちろん食材の美味しさもあるが、夏バテで弱った体調回復や、冬に備えて栄養を蓄えるといった役割があるともいわれている。

 

今となっては好きな食物の旬を待たずとも、年中食べられるという幸せな環境下にあるが、昭和40年頃までは、秋が一番美味しい旬な食べ物が出回る時期だった。

夏は気温が高く体温を維持することは簡単だが、秋になると気温が下がり、体温を維持するためにより多くのエネルギーが必要となるため、寒い冬に備えなさいよという自然の教えから、秋には食欲が湧いてくるという仕組みなのだ。

 

まぁ堅苦しい話はこのくらいにして、『限定』とか『目新しいもの』にめっぽう弱い自分が、素人目線で食レポしてみよう。

※審査員は自分のみ

 

Here we go!

 

 

サッポロ一番塩味:カルボナーラ風

 

f:id:mizuwariwde:20170924132601j:plain

 

f:id:mizuwariwde:20170924133518j:plain f:id:mizuwariwde:20170924133603j:plain f:id:mizuwariwde:20170924133710j:plain

 

わが家にとっては高級な甘いティッシュを重石にして、出来上がりを待つ。

www.jyunpuumanpan.com

 

スープには多少とろみがついている。

卵や赤パプリカ・ベーコンが入っているから鮮やか。 

目をつぶって食べてみると、

「塩ラーメンってこういう味だったっけ?久しぶりに食べたから忘れちゃったな」

といった感じで、元祖塩味とこれと言って違うテイスト感はなし。

塩味に若干、ポタージュスープを混ぜた味がするだけで、とりわけカルボナーラとまではいかない。

 

黒コショウを入れてみたが、パッとしなかった。

 

f:id:mizuwariwde:20170924134311j:plain

 

評価:普通としか言いようがない。

(スープは美味しいが、元祖の勝ち) 

 

 

秋葉原総本店カレーは飲み物。赤い鶏カレー味ラーメン

 

f:id:mizuwariwde:20170925203305j:plain

 

f:id:mizuwariwde:20170925203409j:plain f:id:mizuwariwde:20170925203528j:plain f:id:mizuwariwde:20170925203738j:plain

 

蓋を開けた瞬間に、カレーがの香りがぶわっとくる。

麺は即席カップめん独特の油揚げめんそのものの味だが、若干太いのか?

 

f:id:mizuwariwde:20170925204111j:plain

 

キャベツの食感がしっかりと分かる。

日清のカップヌードルカレー味に酸味と辛みを+した感じ。

三口目くらいから、顔から汗がにじんできた。 

半分食べた頃には、汗が噴き出してきた。

 

評価:スープは塩分を気にしなければ、1リットルくらい飲みたい。

 

 

Q・B・Bベビーチーズ限定商品

 

f:id:mizuwariwde:20170924134450j:plain

 

ワインに合うと言われても、わが家にはそんな洒落たものがなかったので、とりあえず毎晩のレモンサワーと。

 

サラミ&バジル入り

 

f:id:mizuwariwde:20170924134813j:plain

 

サラミとバジルの香りがきちんとがする。

口に入れると一番最初にバジルがきて、その次にサラミの小さいかけらとチーズが追っかけてくるといったところ。

これは定番商品になってもいいのではないか?

 

評価:酒が進みすぎる。

 

 

アンチョビ&オリーブ入り

 

f:id:mizuwariwde:20170924135022j:plain

 

原材料ににんにくは入っていないが、なぜだか、わずかながらにんにく臭がする。

 

f:id:mizuwariwde:20170924135221j:plain

 

味も心なしかにんにくチック。

オリーブオイルは好きなので普段からジャバジャバ使っているが、このチーズにオリーブは感じられない。

 

はっ⁉

食べて酒を飲んだら、わずかながら何かのオイルチックな後追いが来た。

でも、オリーブオイルじゃない。(しつこい)

 

評価:定番Q・B・Bチーズたちと値段は変わらないので、お得感はある。

 

 

たまには変わったものを食べるのもいいな

 

美味しいものが溢れすぎている世の中、

『何が食べたい?』と聞かれても、すぐにこれと言って思い浮かばない。

決して、何万円もするようなご馳走の事を言っているわけではないが、

要は、日々食べたいものを食べられているということだ。

 

中途半端に舌が肥えてしまった自分は、少し前まで、何にでも便利なだしの素(和・洋・中)を使っていたが、最近は「極力素材の味を」なんて、生意気なことを言っている始末。

 

とにかく、時には目線を変えて新しい味を発見し、マンネリ料理を打開できればな…

どうぞ皆様も、健康に留意して食欲の秋を楽しんでください。

 

© 2016 mizuwariwde