Every day is a new day.

日常から非日常まで知りたいことだらけ!

たべこのつぶやき

友達いますか?ここ最近、矛盾だらけの自分に腹が立った。

ここ数か月、人付き合いというものが億劫で仕方ない。 ただし、もともと女子特有のおしゃべりは苦手なほうなので、今に始まったことではないのだが、年を重ねるごとに、他人は腹の中で本当は何を思っているのだろうと勘ぐってしまうことがルーチン化されて、…

前置きごめんね人間ほど周りが見えていない

『傷ついたらごめんね』『気を悪くしたらごめんね』 とりあえず謝っておけば、他人が傷つくことを平気で口にする人がいる。 『ごめんね』と前置きするからには、相手にとって不愉快な話題であることは自覚しているはずなのに… 本来、他人のことを気遣える人…

『子供達のために定期的に献血を行う為、体には刺青を入れないと決めている』C・ロナウド氏の家族愛が本物過ぎる!

世間では芸能人がタトゥーを入れたのなんだので賑わっている。 嫁と子の名前をわが身に刻んだその姿には賛否両論の嵐。 大事な家族を守る覚悟でタトゥーを入れたのであろうが、あらゆるリスクをもちろん理解した上で踏み切ったのであればいいが。 しかし、タ…

おばちゃんが必死に最後の時を頑張っている

母の姉、いわゆる自分のおばちゃんが自分の勤める病院に入院している。 これまでも入退院を繰り返してはいたが、自分の畑の世話をしたり、地域の役員をしたりと、家に戻ればそれなりに活動的だった。が、定期的に受けていた治療を今回は断った結果、病魔は瞬…

空気に支配されたいじめ

ネットサーフィンしていたら、当時一人テレビの前でショックを受けた覚えがあるニュースが目にとまった。長崎県で2014年、いじめを受けていた中学3年生の松竹景虎君、当時15歳が自殺した問題だ。 出典:毎日新聞 上の画像は景虎君が自殺する前日、ラインで書…

草彅・香取の発毛剤スカルプDのCMに称賛以外の言葉が見つからない!

youtu.be 皆様はこの二人が誰だかすぐにお分かりだろうか? そう、国民的スーパースターの草彅剛と香取慎吾だ。 白いシャツを着てサラリーマン風に正装した2人の髪形はオールバック。 生え際は後退していておでこがかなり広く、ビジュアルはインパクト大す…

新規ハラスメント登場【うんハラ】

youtu.be 堪え難きを堪え 忍び難きを忍び 以て万世の為に太平を開かむと欲す ~ただただ堪えがたいこともあえて堪え 忍び難いことも忍んで 人類永遠の心理である平和をはかろうと思う 音玉放送とは、1945年(昭和20年)8月15日正午に、昭和天皇が朗読した詔…

キャンプって何が楽しいのだろう?おしゃれキャンプドヤの境地。

酷暑の毎日が続きますが、読者の皆様いかがお過ごしでしょうか。 気温40℃越えも珍しくなくなってしまった今日日、片道20分弱の徒歩通勤途中に聞こえてくるミンミンゼミの鳴き声で、体感温度が1℃は高くなっているだろうと朦朧とした意識の中でも感じてしまう…

サバ缶、9月から10%値上げするって…

全国サバ缶ファンの皆様、おはこんばんちは。 サバの水煮缶の水で産湯につかったたべこです。 本日は、サバ缶をこよなく愛する人皆様にとっては残念なニュースをお伝えしなければなりません。 水産品、加工食品を生産販売する総合食品会社マルハニチロが、サ…

死刑執行に天候が関係あるとでもいうのか

2018年7月6日放送の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」で、宮根さんとコメンテーターの住田裕子弁護士のやりとりに、ものすごく疑問を抱いた。 宮根:「ずらせなかったのか、というのは住田さん、素朴な疑問としてね、今、色んなところで災害が起きている時に…

【出産格差】どんな出産方法であろうと、肝心なのは産んだ後。

無痛分娩を選ぶ人も珍しくなくなってきた一方、出産は『痛い思いをして産むことでわが子に愛情がわく』という先人たちの価値観に縛られ、『きちんと産めなかった』と自分を責めてしまう女性がいる。 自力で産めなかった後悔や、義理の母から責められるなど、…

人間の命を奪ったのに懲役たったの7年って、日本の法は異常だと思う。

2016年9月、相模原市中央区のアパートで、当時交際していた女性の長男・福良颯人(ふくらはやと)ちゃん(1歳8か月の男の子)を毛布でくるみ、30分間に渡り上半身でのしかかる暴行を加え低酸素脳症で死亡させたとして、無職の太田真司被告が傷害致死の罪に問…

セクハラの判断基準は?

職場で自分より10若い二児の母が神妙な面持ちで、 「ちょっと聞いてもらいたいことがある」と自分をはじめ数人の女子を集め、辺りを気にしながら話し出した。 「◯◯さんが二人きりになった時近づいてきて、肩に手を回しながら『抱かせる?』と耳元で言ってき…

脇坂英理子とかいう女医

今テレビで脇坂英理子とかの悪業を、タレント達がよってたかって攻め立てている。 www.instagram.com 診療報酬詐欺で有罪になった女医(脇坂英理子)に、坂上忍達が食ってかかっている。 出典:林檎舎ニュース | 注目トレンド・時事ニュース・エンタメ情報 …

『気になるものを食っちゃうぞ!』~ 豆腐を超えた豆腐 ~ 低脂肪豆乳×発酵がつくりだす奇跡の豆腐 【BEYOND TOFU】

豆腐パワー 昔から豆腐は、長寿食と言われてきた。 豆腐の主な原料は大豆。 大豆は畑の肉と言われるように、極めて高い良質タンパク食品であることが科学的に立証された、栄養面で優れた食品だ。 ・血圧・コレステロールを下げ、動脈硬化を予防【タンパク質…

『卵は一日何個まで食べていいの?』そんなの気にしてられるかっ!

『健康の為に卵は1日1個まで』 『長寿の秘訣は一日卵3個を欠かさず食べる』 う~ん・・・ どっちやねんっ! そんなもん気にしてられっか! 豪放磊落*1な自分は今日も、何千・何万もの卵を食ってやったわ! はっはっはっ。 明太子だけれども・・・ 数えてみよ…

期外収縮で漢方初体験の正直な感想【当帰芍薬散】

自分の周囲の人達は、頭が痛いだの風邪をひきそうだのと言っては、結構気軽?に薬を飲んでいる。 その姿を見た自分は『薬に頼ってばかりでは、いざという時に効かなくなっちゃうんじゃないのか』『でも、痛みや辛さを我慢し続けるのもストレスになるから、ま…

生きるための殺生と贅沢のための殺生

自分は殺生が苦手だ。 決して綺麗事で言っているわけではなく、瀕死な生物を見ることが耐えきれない。 だから娘達が幼いころから『口のあるものは家に連れてきちゃだめだ』と常日頃から言ってきたはずだが、聞く耳もたずで、わが家に小動物たちを次々と招き…

【虐待】せめて助けられる命を助けるきっかけにはなりたい

ちょっと前の日本だったら、わが子に対しての心配事といえば、事故や病気・人さらいに合わないかなんていうのがほとんどだった。 それが今はどうだろう。 学校でのいじめ・親からの虐待・世間からの誘惑による事件など、毎日毎日嫌なニュースを聞かない日が…

【子供には無限の可能性がある】っていとも容易く言ってはいけない。人間には限界があることを教えるのも大事。

『子供には無限の可能性がある』 かつてはこんな今の自分だって、小中学生時代(もちろん昭和)には『努力すればなれないものはない!』と熱血教師にそそのかされた口で、わずか短い期間ではあったものの、淡い希望を持った記憶がある。 が、名家に生まれる予…

パワハラで訴えらるかもしれない。新年度からなんてこった…

つい先日、同部署内のA氏が労働監督署に行って、パワハラを受けて困っていると相談してきたそうだ。 現在通院している精神科の医師に、《現在の職場環境はパワハラで安全配慮義務違反にあたるかもしれません。労働監督署に相談してみなさい》と一言言われた…

自分なりの哲学的な何かが閃く【当たってくだけろ 】

かけ声 『当たってくだけろ』 かけ声は 勇ましいけれど かけ声をかける 当人は 当たりも くだけも しねんだよなあ 相田みつを 皆さんは「がんばってねぇ~」と一言かけられるのはうれしい? がん‐ば・る〔グワン‐〕【頑張る】 困難にめげないで我慢してやり…

自分なりの哲学的な何かが閃く【人はそれぞれ事情をかかえ、平然と生きている】

人はそれぞれ事情をかかえ、平然と生きている 伊集院静 『悩みなさそうでいいよねぇ~』 自分がこれまでの人生の中で、何度も言われたことのある言葉。 他人様の目には、よっぽど自分の姿が能天気に映っているんだろうな。 『あなたは、所構わず自分の感情を…

自分なりの哲学的な何かが閃く【大切なのは、疑問を持ち続けることだ。神聖な好奇心を失ってはならない。】

大切なのは、 疑問を持ち続けることだ。 神聖な好奇心を失ってはならない。 アルベルト・アインシュタイン 『ねぇ、なんでぇ?なんでなのぉ?』 世の子育て世代の皆さんは、わが子の『なんで⁉』攻撃にどう対応しています? 好奇心旺盛な【なんで時代】の子供…

自分なりの哲学的な何かが閃く【弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。】

弱い者ほど相手を許すことができない。 許すということは、強さの証だ。 マハトマ・ガンディー 『あの人さえいなければ、毎日どれだけ気持ちが楽になるだろう…』 今まで何十回、何百回と思ったことか。 しかし、自分も年齢的には立派な大人だから、思うだけ…

いいティッシュは甘い 高級ティシューが甘い訳。

皆さま、おはこんばんちは。 鼻の穴にティッシュを突っ込み、口呼吸でしのいでいるたべこです。 ここ数年この時期になると、昨晩飲んだ酒がすべて鼻水となって流れ出てしまうという、なんとももったいない症状が出始めるようになりました。 しかし、今もって…

『病は気から…』時として言葉は凶器と化す

年を重ねるごとに変な常識ばかりが身に付き、当たり前の事しかできなくなってきている今日この頃。 人づきあいもそう。 波風立てないよう、カチンとくるようなことがあっても何気ない顔をしてそれをやり過ごすといった感じ。 そして、人間の感情を左右させる…

黙って食べる【恵方巻】の必要性は?特別な日だからこそ、せめて食事の時くらいは楽しくしたい。

世の奥様方・旦那様方、今年の恵方は南南東ですって。 はち切れんばかりの写真の太巻きは、2月3日のみ大丸東京店で限定10本販売される豪華食材恵方巻【《中島水産》2018年18種の十八番(おはこ)巻】。 そのお値段なんと、1本1万5000円! 巻かれているのは本…

お茶目で破天荒な【X JAPAN】YOSHIKIの果てしない魅力

2018年1月1日に放送された『芸能人格付けチェック』にGACKT(44)とチームを組み出演。 正解を待つ部屋でお菓子を食べ続けるお茶目な姿を見て、なんとなくホッとしてしまう自分がいた。 YOSHIKI Yoshiki (@YoshikiOfficial) | Twitter 本名:林 佳樹(はやし…

【2045年問題】AIのIQは6歳児程度なのに…

西暦2045年 出典:北斗の拳 現在の地球の年齢は45.4億年歳らしい。 ハビタブルゾーン(HZ: habitable zone) ハビタブルゾーンとは宇宙の中で生命が誕生するのに適した環境と考えられている。 イースト・アングリア大学(英)のアンドリュー・ラッシュビー博…

© 2016 mizuwariwde